男女比の確認も行う

結婚相談所というのは、男女比の確認も重要になります。なぜなら男性の場合には、探している相手の年代の女性が多ければ有利になりますし、同性が多ければ不利になってしまうこともあるでしょう。もちろん女性の場合でも同じことが言えます。そのため、男性であれば女性が多い結婚相談所を選び、女性であれば男性が多い結婚相談所を選ぶべきでしょう。

そこで重要なのは、男女比の確認になります。2015年時点では、男性よりも女性の方が結婚相談所に登録している人の数が多くなっています。年齢を見ると、女性の場合には36歳から45歳までの、いわゆるアラフォーと呼ばれている世代が最も多くなっているのです。これは男性でも同じアラフォー世代の人が多く登録をしています。ようするに、男性も女性もアラフォー世代が最も多く結婚相談所を利用しているのです。

そのため、アラフォーの女性と結婚をしたい男性や、アラフォーの男性と結婚したい女性に有利な状況だと言えるでしょう。ただし、男性よりも女性の方が多いため、アラフォーの女性がよいと思っているアラフォーの男性が最も有利な状態です。もちろん時期や登録する結婚相談所によって多少男女比率は異なっているので、どこに登録をしても有利というわけではありません。